FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
会報「戦場体験史料館つうしん」11号に、おざわゆきさんの漫画「凍りの掌」単行本出版のおしらせが載っています。
当ブログでは以前もお知らせしていたと思っていたのですが、見直してみると、どうやら、ちばてつやさんのブログ記事の紹介だけだったようです。失礼しました。
改めてお知らせします。

『凍りの掌 シベリア抑留記』
著:おざわゆき
小池書院
1300円(税込)

↓の小池書院のページから直接注文できるようです。
http://www.koike-shoin.co.jp/shopping/prg/search.cgi?mode=details&id=ISBN978-4-86225-831-1

おざわさんには、昨年の「元兵士・戦場体験・百人展」をはじめ、いろいろなイベントでお世話になっています。
「凍りの掌」は、同人誌として自費出版されていましたが、2012年6月、単行本として発売されることになりました。
お父様のシベリア抑留の体験を漫画でまとめられたものです。かわいいタッチの絵から、シベリア抑留の過酷さがまっすぐ伝わってきます。
ぜひお読みいただきたい1冊です。
いっそこれでお子様に夏休みの感想文を書いていただいてはいかがでしょう?
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/988-0e06c2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック