FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
沖縄戦の経過として、基本的なところは前に載せましたが、今回、もう少し作戦や戦闘に注目して年表を書いてみます。時期によって32軍の戦況がどう変わったか、それに伴って住民がどういう状況におかれたかが少し見えてくればと思います。
年表だけでは位置的なことがわかりづらいですが・・・地図は今後余力があれば、ということで。
また、本やサイトにより、日付がずれている場合があります。今回、聞き取りのためにだいたいの時期がわかるようにという意図でスピード重視でまとめました。正確なところは、落ちついて公的一次資料等を見て確認する必要があるでしょう。

●1941年
沖縄本島中城湾、西表島船浮に臨時要塞建設。

●1943(昭和18)年
6月25日 「学徒戦時動員体制確立要綱」決定

●1944年(昭和19)年
2月25日 「決戦非常措置要綱」決定。
3月22日 南西諸島に第32軍創設。(最初の拠点は那覇市安里の蚕種試験場)
4月10日 沖縄方面根拠地隊(海軍)新設。
5月   各地に飛行場建設が始まる。
7月7日 南西諸島の老幼婦女子・学童の集団疎開閣議決定。
7月   第32軍の各師団、独立混成旅団着任。
8月22日 対馬丸、悪石島付近で撃沈される。
10月10日 沖縄大空襲(十・十空襲)。
10月29日 第1次防衛召集(17歳から45歳までの健全な男子を防衛隊として召集)主に飛行場建設に従事。
11月   第9師団の台湾抽出決定。

●1945(昭和20)年
1月10日 第32軍司令部を首里に移転。
1月22日 大本営、第32軍に第84師団の編入を内報、翌日取り消す。
1月26日 第32軍、戦略持久へ配備変更開始。
1月20~31日頃 第2次防衛召集(17歳から45歳までのほとんどの男子を召集)
2月15日 第32軍、沖縄県下の軍民に「1機1艦船、1艇1船、1人10殺1戦車」の戦闘指針を示達。
    県下各市町村単位の「国土防衛義勇隊」が結成される。
3月1日 米機動部隊、沖縄県内各地を爆撃。
    大本営「天一号」航空作戦を決定。
    沖縄県立第2中学校生徒の一部、部隊へ入隊する。
3月5日 沖縄県民の県外疎開打ち切り。
3月6日 国民勤労動員令公布。
    沖縄県の15歳から45歳までの男女を「根こそぎ」動員する。
3月10日 第32軍、伊江島飛行場破壊を命令。
3月17日 硫黄島の日本軍守備隊、玉砕する。
3月20日 大本営「当面の作戦計画大綱」発令、沖縄作戦に重点を置くことを決定。
3月23日 米軍が沖縄諸島に空襲を開始。
     国民義勇隊の編成が閣議決定。(国民学校初等科終了以上~男子65歳以下、女子45歳以下の全国民が国民義勇隊に原則的に参加することとされる)
3月26日 米軍、慶良間列島に上陸。地上戦が始まる。
3月30日 米軍、本島南部湊川方面に陽動作戦。
4月1日 米軍が沖縄島西海岸の読谷・嘉手納・北谷に上陸する。
4月6日 大本営、「菊水作戦」により神風特攻隊、戦艦大和の出撃を命令。
4月7日 南西諸島防衛のため沖縄に向けて出撃した戦艦「大和」が九州南方において撃沈される。
    米軍、名護侵攻。
4月9日~20日 嘉数高地の激戦
4月16日 米軍が伊江島に上陸。
5月4日 第32軍、総攻撃に出るが失敗。翌日中止。
5月8日~18日 シュガーローフの攻防。
5月24日 義烈空挺隊、北・中飛行場に強行着陸。
5月27日 第32軍司令部首里撤退。南部へ。
5月31日 米軍が首里を占領。
6月2日 八重山で住民をマラリア有病地帯へ強制疎開。
6月13日 海軍大田実少将自決。日本軍の海軍部隊が壊滅。
6月18日 米軍司令官バックナー中将が糸満市真栄里で戦死。
6月19~20日頃 沖縄における日本軍の組織的抵抗がほぼ終わる。
6月22日 「戦時緊急措置法」公布(6/23施行)
6月23日 牛島第32軍司令官が糸満市摩文仁で自決。
6月26日 米軍が久米島に上陸。
7月2日 米軍が沖縄作戦の終了を宣言。
7月26日 連合軍が対日ポツダム宣言を発表。
8月14日 ポツダム宣言の無条件受諾を決定。
8月15日 昭和天皇による玉音放送。終戦。
9月2日 日本政府が東京湾のミズリー号で降伏文書に調印。
9月7日 南西諸島の日本軍が降伏文書に調印。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/790-8244ccfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック