FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。

戦場体験放映保存の会事務所に、気仙沼からお米が届きました。
送り主は、昨年夏の全国キャラバンで、東東北チームがお話を伺った方。
震災後ご無事を確認できたところで、保存の会メンバーがお見舞いを送っていたところ、それに対してのお返しとして送って下さったとのことです。
南三陸米「ひとめぼれ」。
お心遣いありがとうございます。

受け取ったメンバーが、大喜びで写メールしてきました。
「何がいいだろうかと考えたのですが、毎日取材にお出かけなのでお米に」とのお手紙が添えられていたそうで、キャラバンがまるで行軍のようだと、いかにもにんまりしているようなメールが、メーリングリストにも流れたのでした。
飢えで動けなくなるような厳しい旅ではありませんが、補給は大切です!

無事お米が収穫されたようだということとともに、体験者の方がお元気であることを喜んでいます。
まだまだ現地は大変だと思いますが、お元気でいていただきたいと思います。再び東東北キャラバンを行ってお会いしたいですね。
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/662-3e1d8cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック