FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
昨日今日と、戦場体験史料館で、今後についての少人数での打ち合わせをしていました。話し合いの本番は来週ですが、そのためのまとめの面もあります。

そんな中でも、電話はかかるしお客さんはいらっしゃるわけで。
昨日は、徳島の市場飛行場を語り継ぐ会の方から電話がかかりました。はたからやり取りをみていましたが、すごい体験者の方に会えたということを、ものすごい勢いで報告されていたようです。記録はとっていないとのことなので、近々徳島ツアーが行われることがほぼ決定。ゴールデンウイークの四国チームリーダーが日程を練り始めました。

今日は開館するかしないかのうちに、お客さんが、本を数冊抱えてこられました。
戦争の話と旅の話をされていましたが、地元の老人会に体験者の方がいらっしゃるという話がぽろりと飛び出しました。96歳の方はじめ、90代の方から満蒙開拓義勇団の方まで、数人いらっしゃるとのこと。即、ご紹介いただけるようお願いしました。

同じく今日、兵庫の体験者の方から、ぜひお話を伺うようにと紹介された方がいらっしゃるということで、兵庫に行ったメンバーが先方に電話をかけました。
どうも紹介者の方のことはそんなに詳しく覚えていらっしゃらないようでしたが、お話はしてくださることになりました。
長崎の方なので、ブログ係の帰省に合わせてお邪魔する方向です。同じ連隊の方に広がる可能性もあるので、責任重大です。早速交通機関をよく確認して、資料等送らねば、と思います。

こういう目に見えるような進展があると、気持ちも盛り上がります。
この新しい状況をもとに、今後のキャラバン及び近郊の聞き取りの予定を、それぞれの仕事休みに入れていこうと動き出しました。連休明けぐらいには、今のところのおおまかな日程をお知らせします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/653-5cc2d6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック