FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
戦場体験史料館に、体験者の方の訃報が届きました。
この方は、数年前に聞き取りをさせていただいた方でした。
ご家族からのお手紙には、「送っていただいたビデオを、葬儀の前に流しました」との文面がありました。

確かに、80代前後の方のお元気なころの映像というのは、なかなか残っていないものかもしれません。
お葬式には、普段はなかなか顔を合わせることもない人たちが一堂に会します。そんな中で、在りし日のその方が思い出を語られる映像が流れたということです。集まられた方々にとって、体験者の方のなつかしいお話であるとともに、一度も聞いたことのないお話でもあったのではないでしょうか。
戦場体験を残す活動が、故人の人生の記録としてご家族のお役に立つこともあるのですね。

戦場体験を収録したビデオは、最終的にはDVDにして、いつでも視聴できる形で残すことになっています。
聞き取りをさせていただいた体験者の方には、そのときのDVDを差し上げています。
ただ、ビデオからDVDに焼く作業ができるメンバーが限られているため、現在、生テープの状態のものがたまっていっている状況です。
まずは聞き取りができなければ始まらないので、できる限り多くの方のお話を収録することを最優先にしている結果なのですが。
今回のようなお便りをいただくと、体験者の方がお元気なうちにDVDを差し上げることが大切なのだと、改めて思います。
DVD化や検索システムへの登録等、分担してできるように、裏方作業の勉強の機会を持つ必要がありそうです。
そして、もちろん、よりたくさんの方に、保存の会の活動に参加していただきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/64-d08b4dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック