FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
今年はじめに2011年度の活動を考える企画会議を行った際、今年の夏は、都内で展示中心のイベントを行うのはどうかという話が出ました。
展示中心のイベントは、日比谷証言集会を始める前の年に、浅草で「千人展」として行っていました。(ブログ係はこの時代は知りません)そのときは、元兵士の方々に軍装品等を持ち寄っていただいて展示する形だったようです。
今度は、もっと証言を前面に出した展示にすることを考え始めています。
実際にやるのかどうかは総会にかけてからになりますし、全国キャラバンと並行となるため、実現にはいろいろと考えるべきことがあります。

これが、自分たちのところの主催でない場合、状況が変わってきます。
主催者の指示に従うことが大前提であり、スペースも限られますが、イベント運営面に割く分のエネルギーを、展示等に向けることができます。
一番近いところでは、「第2回いたばしピース芸術祭」への依頼参加がありますが、ここで少し新しい試みをしてみようかという案が出ています。
何らかの形で、証言映像を使えないかと考えているところです。

すでにイベントまで10日ほどになっており、どこまでできるのかどうかわかりませんが、お試し段階でも、今後につながるおもしろいものができればいいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/391-ed468be1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック