FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
保存の会公式twitterで、東京大空襲関連のイベントのお知らせがリツイートされています。
東京大空襲に関連する場所を回った後、ディスカッションを行う、主に大学生・高校生を対象にしたイベントのようです。
申込サイトから内容を紹介します。
保存の会及び当ブログは、勝手に口コミ紹介しているだけですので、この件についてのお問い合わせには対応できません。
詳細はこの記事一番下の方にある主催「history for peace」までお願いします。

◆◆◆

<見る・歩く・話す>どう残す?戦争の記憶 ~東京大空襲をもとに考える~

【日時】
2020年2月2日(日)13:00~18:30
【場所】
都立横網町公園/東京大空襲・戦災資料センター ほか
【定員】
20名
【対象】
主に高校生・大学生
※参加に年齢制限はありませんが、30歳代以上の方はディスカッションはご見学頂きます。
【参加費】
大学生以下300円 一般500円
※移動交通費は自己負担

【プログラム】

<第一部 フィールドワーク>
「東京都立横網町公園グループ」は横網町公園に集合。
「東京大空襲・戦災資料センターグループ」は戦災資料センターに集合。
スタッフ同伴でそれぞれの施設を見学。
どちらの施設を見学したいか希望を出せるが、人数調整が入る可能性あり。

<第二部 インプット>
会議室では、施設見学の内容を掘り下げ、ディスカッションの参考となる情報をインプットします。
①施設見学の感想共有
②他の地域の慰霊・資料館のあり方の紹介(広島・長崎・沖縄等)
③東京大空襲に関する慰霊施設や資料館ができた経緯

<第三部 ディスカッション>
戦争の記憶をどのように残していくか、設定されたテーマに対し、賛成派と反対派に分かれてディベート形式でディスカッション。テーマは当日発表します。

【申し込み】
下記主催サイトに申し込みフォームがあります。
主催サイトで改めて内容をご覧の上、参加をご検討ください。
http://historyforpeace.org/event-tokyo-air-raid-2020

【主催】history for peace
twitter:https://twitter.com/historyforpeace/
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
予定がなければ参加したいところではありましたが。。
2020/01/22(水) 23:59 | URL | ぜろねこ #-[ 編集]
ぜろねこ様
いろいろと予定もあるのが普通ですし、この団体はときどき類似のイベントを行っているので、またの機会もあるでしょう。
2020/01/24(金) 19:38 | URL | しょうみー@ブログ係 #sCdCES4I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3862-725d76d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック