FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
12月6日(金)~8日(日)開催の浅草茶話会、明後日から始まります。
スタッフとしては、明日準備なので、すでに前日の気分です。
明日は準備でバタバタしていると思いますので、今日のうちに、ご注意いただきたいことなど書いておきます。

まず第一に、みなさん、健康体でお越しください。
感染する恐れのある病気にかかられた場合は、申し訳ありませんが、参加を見送り、休養に専念してください。
何しろ、84歳以上の体験者の方が総勢37名参加されます。うち11名は95歳以上です。
茶話会に参加したことで体調を崩されるなどということは、最も避けねばなりません。
インフルエンザも流行しています。体調がすぐれない方は、絶対に無理して参加せず、休養に努めてください。

会場が、これまでより動きが取りにくい可能性があります。
今回、各テーブルの間に動かない衝立を設置します。
テーブル間の声が混ざり合うのを少しでも抑えるためです。
茶話会の間にもテーブル間を移動することは自由ですが、周りの方にご配慮をお願いします。

飲み物、お菓子はテーブルに着く前に確保してください。
茶話会と銘打っていますが、今回、テーブル上には、あまり飲食物がないことがある見込みです。
最初にある程度並べた後は、補充がほとんどできないと思われます。
受付付近に、お湯と飲み物のコーナーを設けますので、そこでそれぞれ飲み物をご用意の上、テーブルにお進みください。
最初からご自身で好みのものを持ち込みされるのもよいと思います。

全てのテーブルに担当スタッフがつくわけではありません。
各テーブルごとに、お話されている方の資料を配布します。
配布資料はご自身でお取りいただけるところに設置しようとしていますが、もし足りなくなった場合などは、近くにいるスタッフをお呼びください。
資料を多めに設置していますが、これは刷り増しに人員を裂けないためです。あまり余分に確保されないようお願いします。
お話の進行も、ほぼ体験者の方におまかせすることになります。
体験者の方のお話を遮るのはもってのほかなのはもちろんですが、他にも質問したい人がいることを意識していただくようお願いします。

体験者の方は、必ずしも戦争や作戦の全容、ご自身が使っていた兵器のことなど、ご存知のわけではありません。
お客さんのほうが興味を持って調べて知識が豊富な場合もあるかもしれませんが、大事なのは、お話されている方の実体験です。
また、体験者の方は、実体験を経て、それぞれの考えをお持ちです。
思っていたのと違う場合もあるかもしれませんが、お互い尊重し合って、有意義な時間をお過ごしください。
参加者どうしで意見交換をしたいという場合には、7日(土)、8日(日)の16:30から、交流の場を設けますので、参加いただければと思います。

出来る限り多くの方に、生の戦場体験証言に触れていただきたいと思います。
お互いに尊重し合って、みなさん満足していただけるイベントにしていきましょう。

よろしくお願いいたします。


戦場体験者と出会える茶話会(浅草)
【日時】2019年12月6日(金)~8日(日)
【場所】浅草公会堂1F展示ホール
【入場無料】
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3810-437d302b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック