FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
どうせなので、平和祈念展示資料館の秋の特別イベント全日程も紹介しておきます。

「語らずに死ねるか!」は、(株)ユニモトと戦場体験放映保存の会の共同制作ドキュメンタリー映画ですので、本日10月19日(土)のイベントは、特に保存の会とは縁が深い日になっています。

平和祈念展示資料館 秋の特別イベント

【日時】
10月19日(土)・26日(土)・27日(日)
11月2日(土)・3日(日・祝)・4日(月・振休)
詳しくは「イベントスケジュール」をご覧ください。
【会場】
平和祈念展示資料館 ビデオシアター
【料金】
無料

10月19日 (土)
11:00
ドキュメンタリー上映
語らずに死ねるか!無名の元兵士たちの声(45分)
14:00
亡き父の証言を朗読
戦争に奪われた青春~少年兵のシベリア抑留体験
(約40分)

10月26日 (土)
11:00
ドキュメンタリー上映
葫蘆島大遣返 日本人難民105万人引揚げの記録(102分)
14:00
ドキュメンタリー上映
台湾アイデンティティー (102分)

10月27日 (日)
14:00
一人芝居
生き地獄から戻った私! (約40分)

11月2日 (土)
11:00
ドキュメンタリー上映
語らずに死ねるか!無名の元兵士たちの声(45分)
14:00
ドキュメンタリー上映
台湾アイデンティティー (102分)

11月3日 (日・祝)
13:00・15:00
リーディング公演
ソ連軍との交戦とシベリア抑留記 (約60分)

11月4日 (月・振休)
11:00
ドキュメンタリー上映
台湾アイデンティティー (102分)
14:00
ドキュメンタリー上映
葫蘆島大遣返 日本人難民105万人引揚げの記録(102分)

なお、明日10月20日(日)は、恒例の語り部お話会です。

平和祈念展示資料館HP
https://www.heiwakinen.go.jp/index.html
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3763-50b0ec4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック