FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
浅草茶話会とセットになる手記の展示、保存の会事務局がやりたいと言い出したのにはいくつか理由がありますが、その1つが、「手記を展示したら手記が集まるのではないかと思って」ということでした。
昨年、モノの展示を行ったところ、各地から寄贈したいとの連絡をいただきました。
それで、集めようと思ったら、手元にあるものを出してイベントをすればいい、という結論になったようです。
そういえば、もとより、保存の会がイベントを行うのは、体験者の方に出会うためでした。
体験者の方が出られるイベントを行えば、体験者の方が来てくださるという法則があるのは確かです。

ということで、今度の12月は手記の展示をして、手記を呼んでみようということになっています。
ひっそり考えていることを勝手にぶっちゃけているようですが、ここはもう、ウエルカム全開アピールでいくかと(個人的には)考えております。

昨年いただいたモノを展示するように、手記もいただいたら今後の展示に活かします。
あんまり大勢に見せたいものではないということであれば、そういう方向でのご寄贈ももちろん大丈夫です。その旨お伝えください。
手記以外の物品も、引き続き受け入れを行っています。
体験者の方のイベント参加、証言は大歓迎です。

ということで、舞台を用意して、新たな手記、モノ、体験者の方との出会いをお待ちしております。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3753-c4f85a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック