FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
今週末、明後日から開催の「沖縄の戦争展」、土日両日とも19:30までというチラシになっており、それで広報していたのですが、会場が日曜日は20:00閉店ということがわかりましたので、終了時間が早くなります。
具体的な終了時間が何時になったのか確認出来ていませんが、片付けを考えると18:00には終了することになると思われます。
特に2日目は早めにお越しいただければと思います。

沖縄の戦争展2019 表 沖縄の戦争展2019 裏

沖縄の戦争展

【日時】
6月22日(土)、23日(日)
【場所】
八重洲ブックセンター 本店8階ギャラリー

JR東京駅八重洲南口徒歩1分
https://www.yaesu-book.co.jp/access/

【展示】
22日:10時~19時半
23日:10時~18時めど
 沖縄戦や、移民先の南洋で地上戦を体験した30名前後の証言パネルと絵画
証言者は民間人、沖縄県出身/本土出身の兵士、鉄血勤皇隊、女子学徒隊、沖縄からの移民先で南洋戦を体験した方など様々な立場にわたる。また対馬丸沈没、慶良間島への米軍上陸に始まり、戦後の孤児の生活まで、証言を通じて経過を追う。
 沖縄戦、サイパン戦などの米軍写真パネル
 実物資料(沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」提供)
 沖縄戦の戦後補償における問題や、遺骨収集の現状など

【インタビュー映像を共に見る座談会】12時半~13時半
〇6月22日(土) 戦災孤児が見た沖縄戦(沖縄民間人戦争被害者の会)
〇6月23日(日) 本土出身の日本兵・近藤一さんの戦場体験
※女子学徒隊の証言映像を上映(座談会ではなく会場上映)

【講演会】 14時~16時
〇6月22日(土) 精神科医 蟻塚亮二先生
記憶は風化しない 沖縄戦のPTSD、福島の震災後ストレス症状について
〇6月23日(日) 毎日新聞記者 栗原俊雄氏
戦後の未解決問題 民間人戦後補償、戦没者遺骨の戦後史

【入場無料】
【主催】戦場体験放映保存の会
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3638-c111125a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック