FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
今度の4月29日は、平成最後の昭和の日です。
一昨年、たまたまその日に前を通りかかり、常設展無料を始めて知ったのでした。
昭和館のホームページを見ると、4月29日と8月15日は常設展が無料だと書かれています。
先日、今上天皇の在位30年のお言葉が出された日にも無料になったようです。
そして、5月1日、令和初日も無料になるようです。

12月23日が「平成の日」になることは、今のところないようで、今年は天皇誕生日のない年になります。
昭和が特別なのは、やはりあの大戦によるところが大きいと思います。
振り返るのによい機会なのは確かだと思いますので、無料のこの日に覗いてみるのはいかがでしょうか。
とりあえず、お得情報として、お知らせしておきます。

ちなみに、今年は同時に4つ、常設でない企画が展開されるようです。
すでに企画展「日本のオリンピック・パラリンピック~大会を支えた人々~」、昭和館20周年特別写真展「昭和に出会う旅―47都道府県をめぐって」が3月16日から5月6日まで開催中。
5月1日から12日まで、御即位慶祝行事として、皇太子ご一家が昭和館を視察されたときの写真展示が行われるようです。
そして、4月29日と5月5日に特別イベントも開催。レコード鑑賞会、映画上映会など行われます。

夏と違って、地域や民間の戦争関連イベントは少ない時期ですが、国管轄の資料館は、今年は特に張り切ってイベントを行うようです。
保存の会もたまたま今年は同じ時期に茶話会をやることになりましたが、活動は普段からやっているのも、こういった資料館と同様です。
今年は特に、同時多発的に盛り上がりそうです。
もちろん、平成が終わって令和になっても、盛さがることなく活動は続きます。

昭和館HP
https://www.showakan.go.jp/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3582-4eea2623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック