FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
5月4日(土)、5日(日)に、大井町のきゅりあんで開催、戦場体験者と出会える茶話会(平成が終わっても、戦後は終わらない)では、1日3コマの体験者の方を囲む茶話会の後、証言映像を使った茶話会を行います。
すでに亡くなった方の証言映像の中から、スタッフが1人1本選び、紹介します。

1時間の中で、最初の10分ほどをめどに、映像の一部を上映します。
体験の全容を通して話されている部分か、証言の中心となるエピソードの部分を選んで最初に流す予定です。
その後、他の部分の映像の中から、参加者の関心に合わせて流していきます。
映像の中で、この部分はこのテーマについての話であるというのをピックアップしておき、その部分を開いて見る形です。
他にも、参加者の質問に対して、答えになると思われる部分があれば、その辺りをお見せできる場合もあると思います。
担当スタッフがその証言について精通しておき、対応します。
理想は、その体験者の方とテレビ電話で話している気分になれるような形だと思いますが、そこまでは難しいでしょう。
話を聞いていてわからない言葉についてなど、スタッフが答えられることに関してはお答えします。
あくまで、証言をそのまま伝えることを目的としていますので、体験者の方の考えや気持ちを代弁することはできません。
また、昨今の世界情勢についての意見をぶつけられても、対応できません。

アンケートで、同じ証言を聞いた人どうしで感想などを共有する場がほしいという意見がありましたので、試しにこの時間の最後10分ほどを、参加者どうし話をする時間にします。
証言を聞いて感じたこと、わかったこと、わからなかったことなど、お話しください。
できるだけ多くの方が話せるように、お互いにご配慮お願いします。

正直、進行についてのブーイングがたくさん出るのではないかという気がしています。
今回、とにかく試しに一度やってみるという状況ですので、思うところがあればご提案いただければと思います。
こうやって書いていますが、どう進めればいいのかと、ブログ係自身、あまりイメージできていません。
できれば誰かがやるのを一度見てから、と言いたいところです。
しかし、4ブース同時進行です。

◎故・井ノ口金一郎さん 中国/第27師団支那駐屯歩兵第1連隊
◎故・生井豊さん    インドネシア・メナド落下傘降下/サイパン/海軍・横須
賀第一特別陸戦隊
◎故・増茂武三郎さん  インパール作戦/第33師団山砲兵第33連隊
◎故・宮城巳知子さん  沖縄戦/瑞泉学徒隊

これについては、どこまでも手探りですが、よろしければお付き合いいただければ幸いです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3573-0a445a38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック