FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
事前に聞き取りの予定がないまま、座間味島、阿嘉島をめぐった保存の会メンバーから、朗報が届きました。
どちらの島でも、お一人ずつお話を聞けたということです。

午前中、座間味島では、阿嘉島の部隊で炊事をしていた96歳女性にお話を伺いました。
デイサービスの予定に合わせて1時間だけでしたが、記憶も話す気持ちもばっちりで、もう一度じっくり聞きたいところとか。
虐殺の話もあったようです。

午後は阿嘉島で当時15歳で少年義勇隊だった方からお話を伺いました。
義勇隊は旧制中学1年の人と尋常高等小学校の15名で構成。
船の時間ぎりぎりまで聞いたけれども、まだ2時間は話せそうな方だったそうです。
戦跡も確認したところ、何人かで見学するのにも向いているようで。

本格的な沖縄キャラバンでも、慶良間諸島は再訪することになりそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3552-2d5bc447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック