FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
沖縄、東海キャラバンの準備が進んでいる中ですが、現在、ボランティア希望の方への説明会と取材現場体験の機会も多くなっています。

説明会といっても、日程を公表して参加者を募るという形ではなく、ボランティア希望の方からの連絡をいただくと、会える日を調整するという形です。日程が一致する方が複数の場合には、結果的に「説明会」になっています。
戦場体験史料館まで来ていただくようにご案内することが多いですが、体験者の方の取材に参加していただいて、その後、その辺でお茶を飲みながら説明会という場合もあります。
ボランティア希望の方の近くにお住まいの体験者の方がいらっしゃれば、一緒に取材に行けるように調整しています。(基本的には体験者の方のご都合優先ですが。)
日程が合えば少し離れた場所でも大丈夫、という方は、すぐに取材に参加していただける可能性があります。

今年はキャラバン中も首都圏での聞き取りを止めないという方針のため、積極的に取材を組んでいます。
幸い、昨年末ごろからボランティア希望の方からのお問い合わせが続いていますので、一緒に取材に来ていただく場面も多くなっています。

ただし、公開収録会以外は、取材予定情報をブログでお知らせすることはありません。(キャラバンの場合も、会場を明記するのは公開収録会の場合のみです。取材予定の段階では、体験者の方のお名前も出していません。)
戦場体験の記録に興味をお持ちの方、まずは戦場体験放映保存の会事務局までお問い合わせください。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/355-b67b0038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック