FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
昨日は、保存の会事務局メンバーは、千葉に出かけていたようです。
9月に開催したモノの展示会が朝日新聞に掲載された関係で、ヤシの実をご寄贈いただけるというお話が来たためです。

朝日新聞の記事は、展示されたものと、失われてしまい展示できなかったものとの対比のような内容でした。
ヤシの実の器も、持ち帰られた体験者の方が亡くなった後ご家族により捨てられてしまい、展示することができなかったものの1つでした。
その記事をご覧になり、「ヤシの実ならうちにもあるよ」ということでご連絡をくださった方がいらっしゃったので、昨日受け取りに行ってきたというわけです。

モノの展示会を行い、それが報道されたことで、こういうものでもほしがっているところがある、というのが全国に伝わったと思います。
新聞などは、時間が経ってからたまたま目にされて、ということもあり得るので、まだ新しい出会いをもたらしてくれることもあるかもしれません。

寄贈していただけるということになれば、やはり遠くても出かけていくのが保存の会です。
この間は、毛布をいただきに静岡に行っていますので。

戦地を、体験者の方とともに旅したモノが、その物語を秘めてまた旅をして保存の会までやってくるのは感慨深いものがあります。

よくわからないけれども、おじいちゃんが戦争のときに持っていたらしいもの、などがありましたら、ぜひご連絡いただきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3401-1b5716b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック