FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
関西方面に行っていたメンバーは、昨日10月8日(月)は、京都府亀岡市で聞き取りの後、静岡市に戦争関係の品である毛布をいただきに行っていました。

亀岡市での聞き取りは、引揚げ孤児の方でしたが、アルバムなどを見ながら、9:30~16:00の長丁場となったようです。
内容についてはまだ情報がないので、報告待ちです。

それから静岡に移動して毛布をいただくのが18:30ごろ。対応してくださった方、ありがとうございます。
お父さんが戦死した時に遺族家庭にお見舞いとして配布されたものとのことです。
それについては、保存の会公式twitterにつぶやきが上がっていますので、そちらを転載します。

◆◆◆

10月9日 4:37

海軍の毛布が保存会に寄贈されました😇⚓️
今も普通に使えそうなくらい保存状態がよくてビックリ‼️🤪(デカい!重い!)
寄贈下さったのは遺児の方(昭和20年8月に中国で父親が戦病死)。戦後配られたそうです。なぜ海軍のものは不明。生活苦の遺族向けに放出されたもの❓🤔海軍時代の記名があります

毛布 毛布細部
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3381-4beedef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック