FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
茶話会&モノの展示会の当日資料をもらっておき損ねたので、今度の会議まで中身について書けないのもあって、ブログ係のつぶやきが続いております。

モノの展示会を全国でやれたら、というのは、モノを集めるためなのですが。
本当は、各家庭で大事にされていて、必要な時だけ貸してもらえるほうがいいのかもしれないと思います。
各地を回るとき、一声かけて、その地にゆかりのものを持ち寄ってもらうという形。
または、各回で力を入れたいテーマごとに、声をかけるという形。
というのは、展示スペースに限りがあるから、というのもあります。
全てを並べることができないのであれば、ある程度、整理して展示することが必要になるのではないだろうかと思うわけです。
その際、必要に応じてお借りできるように、どなたが何をお持ちかという情報を整理しておく。
保存の会の展示には貸し出そう、という関係をつくっておきつつ。
各家庭で大切に保管されつつ、ときどき多くの人の目に触れるように、ということです。

なのですが、各ご家庭にも様々な事情があり、持っていられないということはあるもので。
それならば、保存の会がいただいて、保管しつつ時折光を当てようということになるわけです。
戦場体験史料館・電子版には、体験者の方に関連するモノの写真データも格納することになっています。
少なくとも、今回の展示をきっかけに、モノのリストの整理を改めてやっておく必要があるのだと思います。
先達はあるので、ご助言をいただきつつ、モノを遺す体制を整えていきたいところです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3368-a2533b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック