FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
今年の主だったイベントが怒涛のように終わり、ようやく通常モードを取り戻しました。
2018年度下半期は特にイベントの予定はなく、これから検討するところです。
まあ、百人展をやったときも、浅草でのイベント終わって数日後には2か月後の大阪開催が決まったものなので、やろうとなったらすぐさま動きが始まることだと思います。

しかし、とりあえずは、通常運営のことをやっていかねばなりません。
茶話会&モノの展示会、新聞に載ったことで物の提供を申し出てくださった方々のところにお邪魔するというミッションがすでに出てきています。
静岡とか、そこそこ遠くの方もいらっしゃるようなので、聞き取りキャラバンとともに、物集めキャラバンも展開されることになりそうです。
本分である聞き取りもたまっており、徳島など遠くの案件もあります。
行きたいけれど、まだそこまで本決まりでないというものもあり。
イベントのない間に、聞き取りを進めるというのは急務です。

あと、地味な作業ですが、「戦場体験史料館・電子版」の充実が必要です。
忙しくなるたびに後回しの後回しにされてしまうこれを、今年こそは進めねばなりません。
一応、専属の担当者を決めているので、そこを中心に本格化すると思います。というかしないとまずいです。

保存の会は、華々しく珍しいイベントを多数やっておりますが、それらもすべて、こうした日常の地道な活動によって支えられているのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3363-642e8b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック