FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
「戦場体験者と出会える茶話会&戦場体験者が遺す証言とモノの展示会」2日目の今日は、昨日よりさらにお客さんが増え、一日中立ち見が出ている状態でした。
各テーブルとも、茶話会というには多すぎるほどの人が集まっており、スタッフはマイクを調整するのにてんやわんや。
2日目になって慣れてきたのか、1つのテーブルをじっくり聞く方、1コマの間に一通り回る方など、好きなように満喫する姿が見られました。

朝日、読売にも記事が出て、それを見ての来場らしい方々も見受けられました。
朝日新聞で失われた遺品として出ていたヤシの実が見られると思ってこられた方がちらほら。
朝日の記事は、残念ながら今回ご遺族に問い合わせたところ処分されてしまっていた品と実際に展示された品の対比であったようです。
いろいろと問い合わせもありました。
軍歴の取り寄せ方を尋ねられる方、自分も体験者だということで共通の体験を求めてこられる方などなど。

茶話会とともに物の展示に力を入れた今回を期に、保存の会がより広く認知されて、証言とともに、人知れず失われる貴重な遺品が少しでも回収できればいいと思った2日目でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3356-20868906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック