FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
本日、「戦場体験者と出会える茶話会&戦場体験者が遺す証言とモノの展示会」初日でした。
いろいろと準備が間に合っておらず、朝一番からまだ展示品を加工して貼っている状態でした。
そんな中なのに、そして雨の中なのに、10時早々受付に行列が。
東京・毎日2紙に載ったおかげもありそうですが、いつものリピーターの方もいらっしゃいました。沖縄での茶話会に参加してくださった方も。
ということで、朝から茶話会にしては人が多すぎるという嬉しい悲鳴となりました。
皆様、足元の悪い中ありがとうございます。

それぞれの席にそれなりの人がついている状況。
一方、保存の会の側は1テーブルに1人スタッフがつくことはできない人手不足。
スタートしてからは各テーブルにある程度お任せするという状況になりました。
今日は体験者の方も、慣れた方や語り部の方が多く、ご自身でお話を展開できる方々だったので救われました。
お客さんのほうも、かなり積極的に質問できていて、茶話会らしいかんじになっていました。
人が多かったので、ちょっと声が聞こえづらかったかとは思いますが、それなりに満足度の高い一日となったのではないかと思います。

夕方、朝日新聞の夕刊にも掲載されると、「うちにもこんなものがある」というような電話が立て続けにかかってくるようになりました。
イベントを行うと新たな出会いがあるものですが、モノやそれをくださる方との出会いもあるものだと思いました。

夜はミンダナオ島の体験者坂上さんとお食事をご一緒させていただき、当時の台湾のことや坂上さんの健康法(?)なども伺うというおまけがつきました。

そんなこんなで、各々充実したイベントとなっております。
明後日9月17日(月・祝)まで開催しておりますので、ぜひ一度覗きにきてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3354-e29ff417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック