FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
9月15日(土)~17日(月・祝)に開催する「戦場体験者と出会える茶話会&戦場体験者が遺す証言とモノの展示会」の展示品の候補がリストアップされつつあります。
1日の拡大事務局会議時点での予定を紹介します。

中国
〇故井ノ口金一郎さん
 夏衣、飯盒、水筒、略帽、雑のう、襦袢、手ぬぐい
〇中国写真

フィリピン
〇故和田昇さん
 幟、飛行学校の寄せ書き、当時清書した軍人勅諭の巻物、収容所で作成した金属の指輪、フィリピンの絵画、捕虜・復員関係の書類
〇故小野一臣さん
 絵画

ビルマ
〇絵画集、キニーネ

海の戦争
〇井上理二さん
 絵画、鑑札表
〇利根資料館より借用

シベリア関係
〇故槇原幸成さん
 ソ連から取り寄せた資料・病院のカルテ
〇中島裕さん
 ハガキ、絵本
〇絵画、外套、長靴

沖縄戦・南洋戦
〇伊江島集団自決の絵画

その他
〇故成迫政則さん
 日の丸寄せ書き
〇ガダルカナルで戦死した兵士の遺品や母親の手記
〇真珠湾攻撃に出撃して亡くなった操縦士の遺品や家族の手記
〇廣瀬和代さん
 傷痍軍人になった義父の関係書類や賜り物の包帯など


それぞれの方のもの一式をまとめて展示することになる予定です。
併せて、同じ戦地のものや関連があると思われるものなどを集め、状況が伝わる展示にしていく予定です。
聞き取りの時に見せていただいた中で、体験者の方ご本人が亡くなって失われたものもあり、戦地ごとなどにすると偏りが出ます。
課題も見える展示となりそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3345-c8dc7f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック