FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
ナガサキピースミュージアムで開催中の戦場体験聞き取りキャラバン報告展について、開幕早々に保存の会メンバーがメーリングリストに流したレポートがありました。
今のところ、このイベントのレポートはこれだけですので、今更ですが、転載したいと思います。

8月22日朝のメールです。

◆◆◆

皆様へ

長崎の長期展示会は、スタートからちょうど1週間が経ちました。
何十人もが一度に詰めかけるような施設でもありませんがミュージアムのスタッフの方からは順調な様子が届いています。

NHKで結構長い映像が流れたので、15日から早速それを見たお客さんが来始めていましたが、お盆も終わり長くじっくりと過ごしてくれるお客さんたちに恵まれているとのこと。
今朝は今度は読売新聞の長崎版で掲載されました。
(長崎新聞、毎日新聞長崎版は15日に掲載)

長崎出身という事で海軍予備学生・特攻出撃経験のある松浦さんの証言パネルをNHKが紹介したのですが、それを見た松浦さんの甥御さんが来場されたとか。松浦さんはずっと東京住まいでしたが東京初の長崎カステラのお店を繁盛させていたことなど懐かしく思い出しました。

15日には、米軍の撮影した原爆後の写真に写っている人を同定するボランティアをやっているという青年が来てくれていました。
写真展などの催しをやるとまた新しい情報が集まるのだそうでそれがきっかけで話し始める方もいるそうです。

25日のトークイベント「99歳が語るニューギニア戦」の問い合わせも多数。
お客さんが少なければ茶話会方式もいいじゃないかと思っていましたが別な心配をした方が良いようで。
今度の週末は中田事務局長が長崎に向かいます。

◆◆◆

実際の8月25日の「99歳が語るニューギニア戦」の状況については、速報を書いた通りです。
いいかんじに開催できました。

そろそろ折り返しです。9月9日(日)まで開催しています。


「戦場体験聞き取りキャラバン報告展」
期間:8月14日(火)~9月9日(日)
場所:ナガサキピースミュージアム
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3335-b10bff26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック