FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
最近、予期せぬ災難に見舞われたりで、滞り気味でしたが、長崎での展示用に、保存の会の活動報告パネルを作りつつあります。
しかし、いきなり画像の配置の仕方を忘れているという、ボケぶりで、思いのほか時間がかかっています。普段使わない能力は退化するにもほどがあります。

活動報告といいつつ、写真を配置していっているだけで、まったく大したものではないのですが、普段やり慣れていないとどうもうまいこといきません。
なのに、本当にやろうと思ったら、やたら枚数があるのです。
2010年からのイベントの数だけ、など、もはや不可能です。
というか、写真もそこまではそろっていません。そして、なんというか、日本各地で同じようなことをやっているので、同じような写真になってしまうのです。
こういうのも、キャラバン報告の課題だろうかと思うところです。

ともかく、やろうと言い出したのが遅かった。
そんなにスペースがあると思っていなかったので、いつも展示会場で急ごしらえでやっているようなものでどうにかするつもりだったというのか。
そういう考えのもと、言い出さなかったのもよくないのですが、諸々を仕切るメンバーがやることが多すぎてそこまで指示を出すだけの余裕もなかったのでした。

ブログは毎日書いていて、ネタがなくて頭を抱えることもままあるというのに、これ以上何かを増やしたら崩壊するのは目に見えているのですが。
ある程度日常的に、活動報告パネルを増やすというのをやっていくべきなんではないだろうかと、今は思っています。
使うあてはあまりなくても、ほとんど趣味のように、旅の記録をビジュアル化していくほうが、技術的な面を忘れなくていいというのもある気がします。
いつも心に戦争を。なんてなことを、前に事務局長が言ったことがあり、私の場合は「毎日一度は戦場体験」になっているのですが、もう一歩、やらねばならんのだろうか、と思うところです。今だけでしょうが。(をい)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3313-bdee9bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック