あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
先週の木曜日と昨日と、事務局メンバーが荒川区内の介護施設にお邪魔していました。
介護施設での聞き取りを行おうと、アプローチしていたところ、来てくださいと言っていただけたので、説明などしに行ったようです。

昨日のところでは、すでに保存の会が来るというので一席設けていただいていたようです。
保存の会のことを説明しつつ、施設に通っていらっしゃる方々と交流。
体験者の方がお話ししてくださったり、自分も話したいという方が名乗り出てくださったりでだいぶ成果があったということです。
後ほど、改めて聞き取りに伺うことになったということです。
やっと歩いていらっしゃるような方が、元兵士の方で、話をされた後、行進のような歩き方をされていた、ということもあったそうなので、聞き取りをきっかけに元気が出る場合もあるのだと、予想外の結果も出たようです。

介護施設へのアプローチは、現場の余裕のなさからか、あまり進展していませんでしたが、ここにきて一歩前進したかんじです。
各種イベントの準備と合わせて、じわりとこちらも活動を続けていくことになります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3251-ad5825e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック