FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
史料館つうしん発送作業の模様


前の記事で書いたとおり、戦場体験放映保存の会会報『戦場体験史料館つうしん』第7号ができあがり、新年到着に向けて発送作業を行いました。
写真は昨日の折り作業の様子です。

前号に引き続き、6ページ構成となった第7号。

A3両面に印刷されたページを2つに折る。

その中にA4両面印刷のページを挟みこむ。(4ページ構成の場合はこの過程がなくなります)

できたものを3つ折りにして封筒に入れる。

という過程を経て、会員の皆様の元に発送できる形となります。

なお、「つうしん」の紙面構成は主に田所事務局次長、ご挨拶の文面は中田事務局長が担当しております。上記の行程の前にはもちろん紙面をつくるという過程がありまして、そこが要であることは言うまでもありません。
おかげで個人的に年賀状を書くのが遅くなっているとお嘆きでしたので、背景をお伝えしておきます。

『戦場体験史料館つうしん』は不定期発行ですが、だいたい新年、総会後、大きなイベントの前後ごろに出ています。そして、毎回、こういう作業が展開されています。
保存の会のメーリングリストに、「応援求む」のメールが流れていることがありますので、今後注意して見ていただければと思います。
作業情報をブログでも知らせてほしいといったご意見がありましたら、コメント・拍手からどうぞ。

舞台裏をご覧になったところで、会員の皆様、『戦場体験史料館つうしん』到着をお楽しみに。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/323-3d326250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック