あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
2018年総会の議案書より、詳細を報告します。

2018年度の活動計画
1. 戦場体験記録の収集(インタビュー記録収集とモノの収集)
①戦場体験全国聞き取りキャラバン隊の再出発

今、全国に10万人の健常な体験者がいらっしゃると推定しました。(保存の会発足当時の資料から、人口推計などをもとに計算した結果)
イベントを行えば、新しい体験者の方がいらっしゃるという状況もあります。
ということで、これから3年をめどに、もう一度全国を一巡しようということになりました。

「戦場体験全国聞き取りキャラバン隊」というのが、再出発後の正式タイトルになります。

今年度の強化地域は以下のようなところです。
北関東・・・ボランティアが参加しやすい。首都圏近郊のわりに意外と十分な聞き取りができていない。
大阪・・・もう一度茶話会を行うとしたら、新しい体験者の方をお迎えしたい
北九州・・・福岡からもう一歩足を延ばして。もう一度イベント開催をめざして。
広島・・・原爆投下の地で戦争全体を振り返るイベントを行うきっかけづくりに

だいたいは、茶話会などのイベントとつなげるため、というのもあり、1年目の強化地域を考えました。
もちろん、強化地域以外でも、体験者の方がいらっしゃればどこへでもお邪魔します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3191-70c65357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック