あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
学生さんたちが戦場体験を聞くという集まりに、体験者の方の送迎に行きました。
はい、送迎に、行きました。
事情をあまりよく知らずに、三鷹の駅から公会堂までの往復をタクシーで送迎するというミッションで行ってきたのですが。
もうお一人の体験者の方のとき、保存の会メンバーが仕切っていたため、私もそれを期待されたような形になり。
無茶ぶりに挑んでみたものの、あえなく撃沈しましたわ。
ぐるっと回って話がそこに行くかと思ったらまた外れていくので、「ええっ?」というかんじでした。11月の茶話会の時もそういうところはあったので、その辺の話は少な目でこのあたりの話を大目で、というのをあらかじめ伝えたにもかかわらず。
私としては、いろいろな意味で考えるひとときでした。

この集まり自体は、学生さんだけでなく、OBなのか社会人の人が仕切っていたようでした。
勉強会というか、ゼミのようなものだったのでしょうか。
詳細はまた来週にでも聞くとしましょう。
前の時間を仕切っていたメンバーは、体験者の方を送って戻ってきて、最後まで参加するようでした。
学生さんたちはお話のあと、振り返りを含めてディスカッションなどやったのだと思います。
私はまた体験者の方を送って、そのまま帰りました。
どういう展開になったのかも、また来週にでも聞いてみることにします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3135-7a2b2bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック