FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
戦場体験を聞きたいという学生さんたちが、来週、保存の会がお世話になっている方のお話を聞くことになっているそうです。
2名の体験者の方にお越しいただいて、学生さんもその場所に行って、朝から夕方までお話をしていただく、ということのようです。
どこの学生さんとか、詳しく聞いていませんが、戦争の話に関心を持って何かしらのアクションをしてくるというのは、応援したいところです。
みんな現地集合の形なので、保存の会から体験者の方の一部送迎を出すことになります。
これからボランティアに入る?という方も参加ということで、ちょっとしたミニ証言会のような様相です。

戦争の話を聞きたいという人は、実はけっこういろいろなところにいるのだけれども、どうしたらいいかわからないものなのかもしれません。
保存の会は、戦場体験を記録するのが主目的のボランティア運営なので、そんなに何にでも貸せる力があるわけではありません。
それでも、戦争の話を聞いておきたいけれども近くに聞ける人がいない、という場合には相談に乗れるかもしれません。
聞き取りを強化する方向のこれから、記録を残すのに参加してくださる方は大歓迎です。

これからまた、保存の会の存在意義が大きくなっていくのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2018/02/10(土) 19:54 | URL | さくら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3128-fa72e990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック