FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
ゴールデンウイーク前半。昨日から始まった全国キャラバンホットラインは、まずまずのスタートでした。
4月29日は中国中南部の日。
当番を買って出てくださった体験者藤原さんは、蒋介石の屋敷のお話など、聞き取りでは出なかったエピソードも披露されていました。
初期に聞き取りをさせていただいた方が、約3年ぶりに訪ねて来てくださったり、先日の収録会で聞き取りをさせていただいたメナド・サイパンの体験者の方も来てくださったり、はじめは「元兵士の方に囲まれる」状態。そこへ、中国の軍隊にいらっしゃったお父様の体験記を書かれているという方、史料館に興味をお持ちの方が来てくださり、お話もはずんでいました。
北海道新聞(28日の夕刊)に、キャラバン隊の告知記事が載ったということで、北海道の方からのご連絡も数件あり、具体的な取材の日取りが一部決まりました。

夕方になると、ボランティアの面々も顔を出し、キャラバンの各チームの進行状況報告も行われました。
現在のところ、北海道チームと北陸・信州が、やや進行が早いようです。
連休明けには、どのチームについても、だいたいの日程を決める方向で動いています。

5月に入ると、大型連休です。ホットラインも本番。
いっそう盛り上げていきましょう。
戦場体験者の方、体験者の方のご家族・お知り合いの方、ボランティア希望の方、皆様ご連絡、ご来館をお待ちしております。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/31-4f2f75fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック