FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
「戦場体験者と出会える茶話会」in東京、最終日11月26日(日)の様子です。

初日の様子が翌日の新聞に載ったこともあり、この日も朝からお客さんがいらっしゃっていました。
午前の茶話会が始まる10時半ごろには、一時受付に行列ができていたほどです。
3日間通しのお客さんもあれば、もちろんこの日だけ参加のお客さんもあり。6月の「沖縄の戦争展」で見かけた方もちらほら。
少しならボランティアができるかも、というけっこう若い人やクリエイターが目立ちました。(当たり前のように片づけを手伝ってくださった方もいらっしゃいました)
だいたい2日目と同じく250人強の来場者があったと思われます。

体験者の方のほうは、この日予定していた方々で、急きょ初日や2日目に変更された方もあったので、最終日は4~5テーブルで回すことになりました。
結果的に、大戦当時民間人だった方々中心となりましたが、それはそれで比較的年齢の近い方々が馴染みやすい状況となっていたようです。
日比谷のときよりは話したいことを話せたと言いつつ、特に午後1のコマだけの方など、もうちょっと時間がほしいかんじはありました。

多少の立ち見が出る盛況ぶりで、やっぱり茶話会としてはやや人が多すぎるという嬉しい悲鳴をあげつつ、特にトラブルもなく終えることができました。

来てくださったみなさま、ありがとうございました。
お話をしてくださった体験者の方々、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3053-8b665e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック