あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
「戦場体験者と出会える茶話会」in東京に参加される予定の体験者の方リストです。(50音順)
当ブログ上では、時間割から少しでも探しやすくするために、番号を振りました。
チラシと一緒に送付された11月5日現在より人数が増え、番号が変わっています。

■01 青木蔵男さん 94歳
海軍  昭和13年志願  横須賀海軍航空隊、第6海軍航空隊(のち第204海軍航空隊に改称)等
偵察員としてラバウルなどに従軍
■02 青木正一(しょういち)さん 92歳
陸軍  昭和19年現役  独立混成第8旅団歩兵第33大隊
衛生兵として中国・モンゴル国境に従軍 終戦時、張家口でソ連軍との戦闘
■03 阿部正晃(まさあき)さん 85歳
民間人 3歳で家族で満州へ  敗戦時、朝鮮半島・鎮南浦より引揚げ、1歳の妹が亡くなる
■04 石井春義さん 97歳
陸軍  海上機動第2旅団  西部ニューギニアに従軍
■05 石森武男さん 92歳
陸軍 昭和20年現役 第79師団歩兵第291連隊
朝鮮半島・羅南に従軍、ソ連軍戦車部隊に対峙
コムソモリスク、さらにスーチャンに抑留され1949年10月復員
■06 井上理二さん 90歳
海軍  昭和17年、海軍特別年少兵に志願  駆逐艦「磯風」に乗艦
マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦、大和特攻などに参加
■07 今吉孝夫さん 85歳
民間人  旧制加治木中学在学(鹿児島)
昭和20年8月11日、加治木空襲を体験、同級生ら生徒15名が死亡
■08 宇多田正純さん 97歳
陸軍  昭和17年現役  第1遊撃隊  工兵下士官として西部ニューギニア・ムミ地区に駐留
■09 大島満吉(まんきち)さん 81歳
民間人  国民学校4年生の時、満州で「葛根廟事件」(※)の生存者
※逃避行中の民間人が、ソ連軍の戦車部隊などに襲撃を受けた
■10 黒田千代吉さん 93歳
陸軍  昭和19年現役  第27師団支那駐屯歩兵第2連隊、第131師団独立歩兵第591大隊
中国中部~南部の3千キロを徒歩で行軍
■11 後藤重三郎さん 92歳
陸軍  昭和20年現役  野戦重砲兵第2連隊  満州東部に
東邦商業学校5年生の17歳の時、クラス全員で予科練を志願しようとする
■12 呉正男さん 90歳 台湾出身
陸軍  昭和19年、陸軍特別幹部候補生に志願  滑空飛行第1戦隊
朝鮮北部に従軍。中央アジアのカザフスタンに抑留され1947年復員
■13 坂上多計二(さかうえたけじ)さん 92歳
陸軍  実際には入隊前に軍属として働いていた第103海軍軍需部に農場指導員として配属
フィリピン・ミンダナオ島で飢餓を体験
■14 坂本邦男さん 92歳
陸軍  昭和20年召集  16627対空無線隊
東京大空襲で被災直後に召集  満州・大石橋(たいせききょう)に従軍、チタに抑留される
■15 佐藤孝則さん 86歳
民間人  3歳の時家族でテニアンに移住、昭和19年米軍のテニアン島上陸を体験
■16 篠田増雄さん 98歳
陸軍  昭和17年現役  第51師団歩兵第66連隊
前橋陸軍予備士官学校を経て、東部ニューギニアに従軍
■17 島田殖壬(ひろとお)さん 92歳
陸軍  昭和19年志願  第1師団歩兵第1連隊 フィリピン・レイテ島に従軍、のちにセブ島へ
■18 関利雄さん 94歳
陸軍  昭和15年、陸軍少年飛行兵に志願(11期生)  飛行第77戦隊、第17錬成飛行隊
戦闘機・隼の操縦士として、南方広域で戦闘、シンガポールの防空など
■19 瀬戸山定さん 91歳
陸軍  陸軍少年飛行兵に志願(14期生)  航空総軍司令部通信班
■20 芹澤誠一さん 94歳
陸軍  南方第2陸軍病院  仏領インドシナ(ベトナム)に従軍
■21 高橋陸三男(むさお)さん 96歳
陸軍  昭和17年現役  独立混成第8旅団歩兵第32大隊
■22 田中三也さん 94歳
海軍  昭和14年甲種飛行予科練習生に志願(5期生)  第141海軍航空隊偵察第4飛行隊など
偵察員として、南太平洋海戦、あ号作戦、沖縄戦などに参加
■23 塚本此清さん 92歳
陸軍  昭和19年、特別幹部候補生に志願  豊浜船舶工兵教育隊
香川県豊浜で103号型輸送船での訓練
■24 常松尚(たかし)さん 84歳
民間人 旧制中学1年生の昭和20年7月2日、呉空襲で自宅焼失  父はブーゲンビル島で戦死
■25 仲井間千代さん 90歳
民間人  パラオ高等女学校(1期生)  動員され野戦病院で看護にあたる
■26 中島裕さん 91歳
陸軍  昭和19年、特別幹部候補生に志願  第39飛行場大隊
満州牡丹江に従軍、タイシェットに抑留され1948年復員
■27 成迫政則さん 88歳
陸軍  昭和19年、陸軍少年飛行兵に志願(19期生)  大分陸軍少年飛行兵学校
敵戦車への爆雷特攻訓練中に敗戦
■28 福田きくさん 89歳
日本赤十字社救援看護婦  昭和19年召集  相武台陸軍病院(神奈川県相模原)
病院船で戻った重症兵士の病棟に勤務
■29 藤原重人さん 93歳
陸軍  昭和19年現役  第27師団支那駐屯歩兵第3連隊、第131師団独立歩兵第596大隊
中国中部~南部の3千キロを徒歩で行軍
■30 船田精一さん 95歳
陸軍 昭和18年現役
フィリピン・ネグロス島で整備兵、空爆を逃れ台湾に脱出しそこで敗戦
■31 牧野衛(まもる)さん 80歳
民間人  在満国民学校2年生の時ソ連侵攻  西安より母と子ども3人で引き揚げ
■32 村上輝夫さん 97歳
陸軍  昭和17年2回目の召集  第17師団歩兵第53連隊
ニューブリテン島で捕虜に、オーストラリア・カウラ収容所に収容、日本兵捕虜脱走事件に遭遇
■33 望月修蔵さん 92歳
陸軍  昭和19年現役  第11独立警備隊独立警備歩兵第59大隊  中国・山東省に従軍
■34 森保さん 87歳
陸軍  昭和19年、陸軍少年通信兵に志願  東京陸軍少年通信兵学校生徒(12期生)
兄がフィリピンで戦死
※全34名、年齢は茶話会当日  予定は体調や天候などで変わる可能性があります
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/3038-361300d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック