FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
ひきつづき、12月11日(土)のイベント情報です。
第1部、第一次全国キャラバン報告会について少々。

7月下旬~9月の約2ヵ月間の間に1道12県を回った、全国キャラバン「夏の陣」の報告です。
実際にキャラバン隊に参加したメンバーが壇上に立ちます。旅の感想も交えつつ、収録した証言についてコメントします。
証言映像として、90名を越える体験者の方の証言の中から、特に印象に残ったところをピックアップして流します。一人あたり約2分間×20人分ほどの予定です。(現在編集中)
3つのテーマを意識して構成されています。

1.故郷から戦場へ:
 元兵士の方々が戦場に赴いたときの様子。
2.兵士は語る:
 様々な戦地ごとの体験。
3.戦場の狂気:
 戦場という極限状態の中で起きた衝撃的な出来事。

特に印象に残った部分を集めていますので、全体的に激しい内容となっているといえます。
このときだけしか公開できないかもしれない証言もあります。(実は、当ブログでも載せていないエピソードもあります。証言から切り取られたその一部分だけが、知らないところで独り歩きをすることを危惧するためです。)
もともとの証言は、いずれも、体験者の方それぞれが戦場に赴くことになってから復員するまでのことを語られたものです。イベントで流れる映像は、そのごくごく一部です。
一部分だけを切り取ることは、大きな誤解を生じる危険をはらんでいますが、残された証言映像を今後どう活用すればいいのかを考えるための1つの試みともなると思います。

そういった点を念頭におきながら第1部をご覧になると、第2部のシンポジウムのテーマをより深くご理解いただけるのではないかと思います。

ぜひ、第1部からイベントにご参加ください。


第1次全国キャラバン報告会&シンポジウム
「戦場体験記録が語るもの」


【日時】
12月11日(土)13:30開演(開場13:00)

【会場】
イーストステージ・いけぶくろ (豊島区民センター6F)

入場無料


◆◆◆◆◆◆◆◆
ブログ内関連記事
◆◆◆◆◆◆◆◆

○12月11日(土)全国キャラバン報告会とシンポジウム
○第1次全国キャラバン報告会&シンポジウム
○12月11日シンポジウム パネリスト紹介
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/299-39122319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック