FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
外部イベントお知らせが、保存の会メーリングリストで回ってきました。
けっこう長くやっているシリーズもののようです。
今回、「沖縄の戦争展」の紹介記事を書いてくださったあの方が講師のため、保存の会関係者に向けてお知らせが回ったようです。

◆◆◆

外部イベントのご紹介です。
いつもお世話になっている毎日新聞の栗原さんの講演会のご案内です

栗原さんが書いてくださった13日夕刊の「沖縄の戦争展」の記事
→ https://mainichi.jp/articles/20170613/dde/018/040/020000c

**************************************
ヒロシマ・2017 連続講座 第28回
「遺骨」から見える日本
講師 栗原俊雄さん(毎日新聞学芸部記者)
**************************************

沖縄で、硫黄島南洋諸シベリアいまも親族の遺骨を探し続ける人々がいる。
空襲や原爆では、身元不明の ま多く市民が「仮埋葬」されたが、その後どうなったのか。
戦争の結果、「遺骨」となった310 万人の「未完の戦後」を探る。戦争とは? 国家とは?
「遺骨」から日本の戦後が見える。

【日時】 2017年6月17日(土)13時~16時
【場所】 愛恵ビル3F  (公益 財団法人 愛恵福祉支援財団)
東京都北区中里2-6-1
【交通】 JR山手線駒込駅(東口)から徒歩2分
     地下鉄南北線駒込駅から徒歩7分
【資料代】1000円(当日会場で集めます)

★会場と資料準備の関係で、事前に申込をお願いします。
★申込先:竹内良男さん
  電話=090 -2166-8611
  アドレス=qq2g2vdd@vanilla.ocn.ne.jp

連続講座とあるとおり、この講義は2週間おきの土曜日に開催されているようです
ちなみに
第29回 7月1日 日本の核開発の歴史 山崎正勝さん(東京工業大学名誉教授)
第30回 7月15日 核なき世界を創る 秋葉忠利さん(元広島市長)
第31回 7月29日 戦争を伝える 神戸美和子さん(広島の被爆者)
                     三上秀光さん(アリューシャン列島、シベリア抑留体験者)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2873-7587ab08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック