FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
大戦とその前後の話をあんまりしていない今日この頃。
昨年、1942年のことはわりと書いているせいもあります。1947年については、参考にしている年表も目立つ記載が少なくなってきたこともあり、ここでも書く頻度は落ちています。

70年前の今日1947年1月28日には、吉田内閣打倒・危機突破国民大会が開催されたようです。
この年の元旦に、吉田茂首相が労働組合の左派を「不定の輩」と発言したことを受けたのが直接の原因になるのでしょうが。
まだ復興には程遠い敗戦1年半ぐらいのころ、人々は生きていくのに精いっぱいの中、人間らしい生活というものに目を向けるようになってきていたということでもあるでしょう。
それに対し、日本に民主的な社会をもたらそうとしていたはずのマッカーサーが、2月1日のストライキ中止命令を出したのでした。
吉田茂とマッカーサーは仲がよかったようですが、いろいろな思惑が重なっていたのでしょう。

さて、もう少し時間を戻して同年1月16日、皇室典範、皇室経済法、内閣法が公布されていました。
国民主権の憲法施行を前に、皇室のほうのルールが改めて定められたのでした。

今年のそのころは、天皇の生前退位の議論が元号を変える話として進み、それなりに騒ぎが起きていたのですが。
ほぼ70年ぶりのことだったのかと、今更年表を見ながら思いました。
今年は、おととしの戦後70年につづいて、「70年ぶり」の何かがが吹き荒れることもあるのでしょうか。
今、当時を振り返ることには、きっと大きな意義があるだろうと思いますが。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2730-94e6cb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック