あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
明日12月2日(金)より、「戦場体験者に出会える茶話会(カフェ)」&「戦場体験キャラバン展」です。
今日は準備をしていました。準備は、ほぼ展示作業でしたが、テーブルの並べ方について検討しました。
茶話会イベントは初のことだし、現場でテーブル引っ張り出してみるのも今日が初めてなもので、テーブル1つというのは1本なのか2本くっつけるのかというところから悩む状況。

とりあえず80%稼働状態をつくってみました。写真はその一角(4分の1ぐらいの範囲)のリアル図解です。
moblog_100b217f.jpg

初めてみないとなんともいえませんが、今のところ、120cm四方ぐらいのほぼ正方形で1つのテーブルということになっています。
紙コップとお茶菓子、スティック状の飲み物とポットが各テーブルに配されます。ポットはお湯入りとお茶入り2種類ですが、お湯が持ち上げて注ぐタイプのポット、お茶のほうがエアーポットというのは普通なんでしょうか?私はなんか、逆のほうが落ち着くのですが。
周りを取り囲んでいるのが展示コーナーで、写真に写っているのはカラフルですが、半分以上は文字まみれの展示になっています。
茶話会に登場される体験者の方のパネルは基本的に展示していませんが、戦場の様子や背景など、展示をみると多少質問のネタ探しができるかもしれません。

準備に入るころには、明日茶話会に参加される村上輝夫さん(96歳)が鳥取から到着されていました。
ボランティアメンバーみんな会場設営に忙しく、あんまりお相手できず申し訳なかったです。張っていくそばから展示をご覧になっていました。
このように、体験者の方、張り切っていらっしゃいます。

みなさま、ぜひ足をお運びください。

「戦場体験者と出会える茶話会(カフェ)」&「戦場体験キャラバン展」
12月2日(金)~4日(日)、浅草公会堂にて開催
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2668-62b184b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック