FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
「戦場体験者と出会える茶話会(カフェ)」は、講演会やワークショップではなく、体験者の方とお茶でも飲みながらお話しましょうという集まりです。
各テーブルに1人か2人の体験者の方が着いていらっしゃるので、受付で当日配布物をもらって周りに座ります。
最初に体験者の方に自己紹介していただき、疑問に思ったことを質問したり、資料を見せてもらったり、ということになります。

ということで図解します。

基本は↓の形です。テーブルが2~5同時展開です。
基本の形

しかし、
お客さんが多いと
お客さんいっぱい
となることもあり得ます。
実際には、ここまできたらテーブルはとっぱらって車座あるいは立ち見になると思われます。

少な目だと
お客さん少な目かぶりつき
となるかもしれません。
かぶりつきでお話できます。

たくさんの方に来ていただきたい。しかし、少な目の方がじっくり会話できるはず。
というところで、非常にジレンマなイベントです。

どうなるのかは、始まってみてのお楽しみ。

・・・・・こんな図でわかるんだろうか・・・・・・・・・

ともかく。
「戦場体験者と出会える茶話会(カフェ)」&「戦場体験キャラバン展」
12月2日(金)~4日(日)、浅草公会堂にて開催
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2665-643e91cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック