FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
外部イベントのお知らせです。

福岡にて、福岡大空襲と九大B29捕虜実験手術についての展示会が開催されます。
昨年、体験者である東野利夫先生がご自身の病院で開催された展示が福岡市民の方々の活動と結びつき、発展版で広い会場で展開されます。

戦後70年からさらに活動を進めた先例があることを、とても心強く思います。

送っていただいたハガキより転載します。

◆◆◆

戦争を知らない世代の方へ

 昨年(2015)は戦後70年の節目に当り、福岡市民の有志の方々の「反戦平和」への運動が活発化し、さらに「核廃絶(米大統領)」に向っての方向性も見え始めました。
 この期に際し、戦争末期に起った福岡市の二大悲劇
◆福岡大空襲体験記
◆九大B29捕虜実験手術の真相
について展示資料を公開し追悼展示会を開催いたします。

展示資料公開展
【会期】
6月27日(月)~7月3日(日)
13:00~19:00
【会場】
アクロス福岡 2階 交流ギャラリー
 福岡市中央区天神1丁目1-1
 福岡市地下鉄空港線「天神」駅 16番出口から徒歩約3分
お問い合わせ 092-433-0070

【講演】
 7月3日(日)14:00~15:30
 2階 セミナー室2
 講師 東野 利夫氏(90才)

【入場無料】学生歓迎

【主催】
健康と平和を守る福岡の会[代表 東野 利夫(90才)]
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2507-f2310544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック