FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
開催が近づいてきたので、改めてお知らせします。
福島県白河市表郷で毎年この時期に開催されている表郷戦争回顧展、ついに10回目を迎えます。
今週金曜日から開催です。

ちょうど、ナガサキピースミュージアムのお知らせにも、今日登場したようです。
http://www.nagasakips.com/archives/7399

交流を深めてきて、ナガサキピースミュージアムが全面支援、だそうです。
長崎原爆と「戦場に行った馬たち」のパネルが出展されるそうです。
「原爆と人間」のパネルが展示されていた回もありましたがそれとはまた違うのでしょうね。
馬のコーナーは全国版になっていたりするのでしょうか・・・?

地元で地道にやってきた、なかなか気合いの入った戦争展が、今年はさらに広がりを見せる模様です。

◆◆◆

第10回表郷戦争回顧展

第10回 表郷戦争回顧展

【日時】
 2016(平成28)年6月3日(金)~6月5日(日)
  6月3日(金) 13:30~17:00
  6月4日(土) 9:00~17:00
  6月5日(日) 9:00~16:00

【会場】
 白河市表郷公民館
  福島県白河市表郷番沢桜下23
※昨年までと会場が変わり、新しい公民館での開催となっています。

【講話】
 6月4日(土)13:30~ 「馬たちの戦争~軍馬慰霊碑にみる戦争と平和~」
 6月5日(日)13:30~ 「三度(みたび)許すまじ原爆を~71年目の夏 長崎からの報告」
 講師:増川雅一氏
     NPO法人ナガサキピーススフィア貝の火運動 「ナガサキピースミュージアム」専務理事

【主催】
 表郷戦争回顧展実行委員会
【協力】
 ナガサキピースミュージアム
【後援】
 白河市教育委員会 白河市表郷遺族会 NPO法人表郷ボランティアネットワーク 表郷読書連絡会 福島民報 福島民友新聞社

お問い合わせ
 080-5577-4949(緑川)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2473-58c4417a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック