FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
あけましておめでとうございます。
新年をおめでたく迎えることが難しい保存の会ですが、ともかくごあいさつから始めさせていただきます。

さすがに皆様年内に『戦場体験史料館つうしん』第20号は届いたかと思います。
1面見出しは、「次の十年へ」でした。
新しい年度からが正式だと思いますが、いや、日比谷証言集会が終わった直後からだという考え方もあります。
ここは新しい年の始まりでいっときましょう。
ということで、あけましておめでたいのは、2016年とともに、新しい10年です。

戦後70年で一区切りする世間一般の多くの流れとは違います。
戦後70年までに、そして保存の会の11年間に積み重ねて来たものはとことん活かし、むしろ掘り返し、戦場体験の記録をより一層広く深く伝えていく形をつくるための10年、と認識しています。(私が言っているだけでまだ共有はしていないですが・・・)
まさに年が変わろうとするころに流れた保存の会メーリングリストには、もう次の作戦会議の案内が出ていました。
昨年よりさらに忙しくなるこれからを念押しされた気分です。
保存の会は今年もこれからも無茶ブリしまくります。

個人的には、某メンバーに「5年で1000人展」などという恐ろしいことを呟いて華麗にスルーされたりしておりますが(苦笑)、もしかしたらそれより恐ろしい展開が待ち受けるかも?
等々と、酔っぱらっているわけではなく具合悪くて妙にテンション高めで新年の幕を開けております。

昨年までお世話になりました皆々様、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2315-efc0cf79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック