FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
(株)ユニモトのブログ「語らずに死ねるか」に、日比谷証言集会のことが書かれていました。
写真も出ています。
http://katarazuni.blog20.fc2.com/

本文を読むと、(株)ユニモトが戦場体験者の証言を映像化するきっかけとなったのが、2008年9月28日の第2回の日比谷証言集会だったようです。
もっと前からのつながりかと思っていました。
このときに会場で撮られた映像が、1作目『語らずに死ねるか!』のもとになったのだそうです。
そして、翌年の「第3回 あの戦場体験を語り継ぐ老若の集い」の若手編に、それらの映画の監督である長尾栄治さんも登壇されることになったのでした。

実は、第2回の日比谷証言集会からしばらくしてボランティア説明会に参加して、最初の聞き取り参加は、長尾さんのチームでした。
お互い顔も知りません。
長尾さんと、証言集の冊子をつくったメンバーと、もう1人外部から同行された方と4人で、いきなり特攻兵器「伏龍」の聞き取り。だいぶ珍しいところから入ったものです・・・
その翌週に、説明会に参加したボランティアがぞろぞろと集まっての聞き取り体験会で、同じ駅で降りることになり、同じ居酒屋に入るという妙なことになりました。
あれから7年。

(株)ユニモトの戦場体験証言シリーズは6作出て、保存の会は共同制作となっています。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2220-f352a7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック