あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
日比谷証言集会20150920表 日比谷証言集会20150920裏

第4回 あの戦場体験を語り継ぐ集い
戦後70年の今とこれからを考えるために


【日時】2015年9月20日(日)13時開始~17時終了(開場12:00)
【会場】日比谷公会堂
【入場無料】


第1部 戦場体験証言集会 13時~15時

ここでしか聞けない話がある。  
平均年齢90歳以上、「語らずに死ねるか!」の元兵士たちが語る

第2部 戦後70年シンポジウム 15時20分~17時終了

戦場体験に学ぶということ、そのむずかしさと可能性について

 [パネリスト]
○小熊英二さん  
歴史社会学者、慶應義塾大学教授(歴史社会学・相関社会科学)。「〈民主〉と〈愛国〉-戦後日本のナショナリズムと公共性」、「生きて帰ってきた男」など著書多数。大佛次郎論壇賞、角川財団学芸賞などを受賞。1962年生  
○川村湊さん  
文芸評論家、法政大学国際文化学部教授。著書に「戦後批評論」「戦争はどのように語られてきたか」(共著)、「文芸時評1993-2007」、「戦争の谺 軍国・皇国・神国のゆくえ」など多数。読売文学賞などを受賞。1951年生  
○栗原俊雄さん  
毎日新聞社記者。「シベリア抑留-未完の悲劇」や「遺骨―戦没者三一〇万人の戦後史」など著書多数。2009年「疋田桂一郎賞」を受賞。1967年生

【主催】公益社団法人マスコミ世論研究所 戦場体験放映保存の会

戦場体験史料館・電子版に、証言集会の告知が出ています。
http://www.jvvap.jp/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/2167-1315eed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック