FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。

こちらが、表郷戦争回顧展実行委員会によりまとめられた冊子『表郷の征馬碑』です。
最近完成したとのことで、保存の会にも1冊送っていただきました。
ありがとうございます。

表郷で馬が生活の中にいた時代と召集のことがわかる詳細な説明は、現場を取材して書かれています。
これまでの戦争回顧展で講演をされた体験者の方を中心に、馬にまつわる戦争体験の寄稿を多数掲載。テーマを決めてお話を伺うと、また違ったエピソードが出てくるのがわかって大変興味深いです。

戦地に行った兵士は、帰れなかった人も多かったものの、帰ってくることができた人もいましたが、戦地に行った馬は1頭も帰ってきませんでした。
征馬碑に刻まれた名前は、それぞれの馬がいて戦場に送られたという事実が刻まれています。
そこに向かい合うと、証言や当時の映像に登場する戦場の光景にいる馬たちに対する見方も変わってくるのではないでしょうか。

作成された表郷戦争回顧展実行委員会の皆様、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1919-c2eb2e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック