FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
京都出張メンバーから、今日の報告も届きました。
今日も、まずは立命館大学の国際平和ミュージアム見学からでしたが、今日は企画展を企画された学芸員の方と、今回のお話をくださった先生にご案内いただいたそうです。
なお、常設展には個人証言体験を入れないというのが創立時からの方針なのだそうです。

その後、このお二人他数名の関係者の方とお話させていただき、京都での展示にだいぶ現実味が出てきたようです。
そこにいたるまでには、展示パネルをもう少し練っていく必要はあるようで、これからの課題でしょう。どういう形にまとめるのがいいかも、立命館の展示やお話の中で感じたところが多々あったようです。

そういった辺りも、忘年会で報告、相談があると思います。
今後具体的な展開が出たら、随時お知らせしていきます。

メンバーはそろそろ東京に戻ってきているはずです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1520-6f38c7ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック