FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
『語らずに死ねるか!』や、『大本営最後の指令』を制作してきた(株)ユニモトが、また新しい映画を製作中です。
『はじめ嬉しく、あと悲し』。大戦の折、志願して戦場に赴いた5人の少年少女を追ったドキュメンタリーです。

それぞれの体験者の方々へのインタビューとあわせて長野県や中国(特に旧満州)でもロケを行っているようです。
詳しくは、(株)ユニモトのブログをごらんください。
http://katarazuni.blog20.fc2.com/

この長野ロケが新聞に掲載されたことから、体験者の方を紹介していただくことになり、今週末の長野ミニキャラバンにつながりました。
映画には、保存の会のほうから紹介した体験者の方もご登場されていますが、どうもお互い紹介するという協力関係になってきました。
戦場体験放映保存の会は、映画の共同制作となっていますが、こういうときにそのことを実感します。
そして、そういうちょっとした裏話を紹介するのが、当ブログの役割のような気もします。

映画完成、お披露目のときには、またお知らせしたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1487-8925fa2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック