FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。

「百人展PART2」で展示されたもののうち、事前に掲載していなかったものをチラリとお見せします。

説明員の中島さん作、シベリアでの一日の食事です。今年3月の総会でも、展示品の例として説明していただいていました。

奥に見えるのは黒パン、手前の飯ごうはこうりゃんのお粥です。
重さと質感にこだわったつくりで、実際に調理するより本物そっくり、と、シベリア抑留経験者の方々の評判になりました。

東京のイベントではいつもお世話になっている中島さんは、大阪にはいらっしゃいませんが、これら力作の展示品は、「百人展in大阪」にも登場します。
地元のシベリア抑留経験者の方々の説明とコラボもあるかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1415-8b450711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック