FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
「百人展PART2」に来てくださっていた方からご案内をいただき、こしがや絵本館に行きました。
ちょうど「百人展PART2」の後7月いっぱいまで、「平和を伝える絵本展」開催ということなので、保存の会メンバー2名で見に行ったわけです。

フリースペースとして、小さな展示会やお話し会等行われるところとのことです。
常時図書館のように置いてある本の中から、戦争と平和に関するものをピックアップして並べてある形でした。「絵本展」といいつつも、子ども向けにとどまらず、一般の書籍も並んでいます。
そして、絵本館経営者の方のお義父様にあたる方がお持ちだった戦時~戦争直後の資料も並んでいました。軍で使用されていた水筒等や手帳類の他、終戦時の新聞記事、終戦直後の憲法改正にむけての調査記録等、「こんなのもあったんだ?」という珍しいものがあり、2人してドキドキ。

ひとしきり見た後は、お茶をいただきながら(喫茶スペースともなっており、手作りのケーキ等もあります)絵本館についてお話を伺いました。
だいたい2週間単位でスペースを貸し出し、いろいろな展示が開催されるそうで、アルバムを見せていただきましたが、壁に展示されたものによってだいぶ雰囲気が変わるようです。
今回の「平和を伝える絵本展」は、毎年この時期に行われており、今年は併せて、沖縄音楽とトークのイベントも行われたとのこと。「講演会」とかしこまらずに気軽に参加できるよう考えられているようで、子どもから年配の方まで誰でも集まれる場というかんじがよくわかりました。

日曜日と水曜日が休館とのことです。「平和を伝える絵本展」は明日30日(火)までとなります。
ギリギリですが、お時間合われる方は、行ってみられてはいかがでしょう?

こしがや絵本館
埼玉県越谷市赤山町1-42-9(東部伊勢崎線「越谷駅」西口徒歩3分)
電話:048-966-1002
開館:月・火・木・金・土 11:00~18:00
http://www.geocities.jp/koshigayaehonkan/
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1385-9b2e083d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック