FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
自画自賛のようなタイトルをつけていますが。
「戦場体験史料館つうしん」第13号と「百人展PART2」のチラシが届いたところで、事務局にいろいろと連絡が入ってきているようです。事務局から、ときどき速報メールが送られてきます。
昨日は、東北の体験者の方から、当日行きたいと思いますとのご連絡をいただいたそうです。
体験者の方やご遺族の方から、ずっと大事に持っておられたものを展示に出していただけるというご連絡も数件入ってきているとのことです。

今年度から3年間は、証言の聞き取りをメインで続けつつも、集積されてきたものの公開にも着手していく、「史料館整備の3カ年」です。
「百人展PART2」もその点意識しての開催となるわけですが、体験者の方から後世に向けて品物も継承していこうという動きが感じられます。
体験者の方が主役のイベントであると同時に、公開の1つの形を体験者の方に見ていただくイベントでもあります。

皆さんの期待を裏切らないように、がんばってよい展示を準備しなければ、と、若手実行委員一同、気を引き締め直しているところです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1339-4a754a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック