あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
2013年4~5月のほぼ福岡キャラバンが聞き取りを行った方の一覧表です。
お名前から、それぞれの方の証言にリンクしています。

基本的には公表の可否を判断するため、戦場体験放映保存の会メーリングリスト等に証言レポートが上がった方についてのみお名前を載せます。
ほぼ福岡キャラバンは、皆様メーリングリストの日々の報告にお名前が挙がっていましたので、先に載せさせていただきました。

岐阜キャラバン
訪問都道府県:福岡県、佐賀県
日程:2013年4月28日(日)~5月2日(木)

◆◆4月28日(日)◆◆

午後
訪問地:佐賀県鳥栖市
◎武田義雄さん
戦地等歩兵56連隊 コタバル上陸作戦。シンガポール陥落直前に負傷をされているようです


◆◆4月29日(月・祝)◆◆

午後
訪問地:福岡市西区
◎大櫛戊辰(おおくしつちや)さん
戦地等:葛根廟事件体験者(民間人)
 1945年8月14日、日本人避難民がソ連軍の戦車を中心とする部隊の攻撃を受け、千名以上が殺されたと言われている事件の生還者の方です。


◆◆4月30日(火)◆◆

午前
訪問地:福岡市城南区
◎野砲兵第56連隊、ビルマ北部

午後
訪問地:福岡市中央区
◎東野利夫(とおのとしお)さん
戦地等:九大生体解剖事件目撃者(当時解剖学教室にいた医学部生)


◆◆5月1日(水)◆◆

午後
訪問地:小竹町
「兵士・庶民の戦争資料館」訪問
聞き取り1名

戦地等:レンパン島


◆◆5月2日(木)◆◆

午前
訪問地:福岡市
◎平嶋福美さん
戦地等:海軍看護兵。フィリピン等
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1303-714fe443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック