FC2ブログ
あの大戦から65年。その時兵士だった方々の体験をビデオに残そう。保存の会発全国キャラバン隊の歩み。
少し前に、わだつみの会からの案内状を保存の会事務局から転送してもらっていました。
「わだつみのこえ記念館第2回企画展」が、すでに開催中です。
戦没青年たちの沈黙のこえに耳を傾け、思いを馳せ、対話をしてほしいとの主催者メッセージが添えられていました。

◆◆◆

期間:2012年10月10日(水)~11月23日(金)
開館日:月・水・金・土
開館時間:13:00~16:00
入館料:無料

以下5名の戦没学生の方の遺稿と関連資料を展示
◎宇田川達さん(早大-暁部隊-鹿児島県坊津岬沖海上にて戦死)
◎佐々木八郎さん(東大- 14 期予備学生-昭和特攻隊員-沖縄海上で戦死)
◎田村正さん(東大-軍医-ニューギニア・ウエワークにて戦病死)
◎松岡欣平さん(東大-第33 師団214 連隊-ビルマ・モールメン市外にて戦死)
◎原亮さん(慶大-マニラに向けて鳴尾丸に乗船、東シナ海にて雷撃を受け戦死)


わだつみのこえ記念館
文京区本郷5-29-13 赤門アビタシオン1 階
(地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目駅」7 分)
電話・FAX 03-3815-8571
URL:http://www.wadatsuminokoe.org/
E-mail : info@wadatsuminokoe.org
*企画展「資料集」頒価500円+送料80円(切手可)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/tb.php/1090-8e4d19b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック